スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドカーペット

Category : お外のネコたち

グリムスキーワード:京都議定書

燃える秋…ではなく もう冬
でも 温かい色 燃える色 赤


091202_5439.jpg









091202_5412.jpg

一面に広がるレッドカーペットは









091202_5427.jpg

とっても君たちに似合うね








091202_5437.jpg

真っ赤なカーペット、日差しをたっぷりとりこんで









091202_5441.jpg

きっと君たちの心と体を温める








091202_5445.jpg

君たちはこの公園の主だから
レッドカーペットを堂々と







私はここにちょっとお邪魔しただけだから

091202_5453.jpg

きれいなお花を君たちに…







ここは我が家から近いとっても広い公園で、歴史的名所でもあったりします。

ここのねこサンたちは、今までに撮って来た光明寺の猫さんや路地裏のねこサンたちとちがって
傷を負ってたりしている子が多いのです。
でも、ちゃんと管理の方にごはんのお世話をしてもらっているのでしょう
観光客が多いのだけど、人の側に来てごはんをねだることもなく。
なにより ふっくらとしているなぁ と。
目を背けたりせず そっと覗いてみると
そんな高貴な彼らたち 本当にレッドカーペットが似合うのです。


これから厳しい冬に…無事 寒さを乗り越えて欲しいです。




応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ


camera:CANON Eos Kiss DigitalX

コメント

おお、見事なレッドカーペット。
源○山ですか?
傷が多いのは縄張り争いの結果かな。
それでも管理の方がいらっしゃるのなら、
住みやすい場所ではあるのでしょうね。
寒い夜をしのげる場所があればいいのですが。

こんにちは。
とっても美しい「自然の紅」にうっとりです。
紅い葉が地面を覆い尽くし、まさにレッドカーペットですね。
佇むにゃんこ達がハリウッドスターの様に見えてきました。

こちらはもう既に葉は落ちてしまいました。
が、例年なら積雪してるはずなのに
そんな気配すらないです。

※リンクの件嬉しいです☆私も早速しましたよん

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

真っ赤に燃える紅葉
きれいですね~
地面にはレッドカーペット
のんびり日向ぼっこを楽しむ姿は
微笑ましいですね
でも怪我してる子もいるんですか?
縄張り争いの結果なんでしょうけど
みんな仲良く暮らしていって欲しいですね

ため息が出ます。
素敵ですね。
高貴な感じがします。
傷を負った子・・・猫同士のケンカならいいのですが・・・
いじめられていませんように。

燃えるような赤。
本当に美しい眺めです。
猫さんたちのたたずまいは平和そのもの。
でも、体の傷が気になりますね。
これからの季節、無事に乗り越えてくれる事を祈ります。
自由と引き換えの厳しさ。
すべての子たちが幸せに暮らせる日が来るといいのに・・・・

地をふむ

ほんとうね。

あー、地べたを歩かせてみたい。

いい写真。背中がいとおしい。

燃えるような赤。素敵。
レッドカーペットも素敵です。
そして猫さん達もすごく赤が似合ってる♪
みんなふくふくしてイイ感じですね。
自然体でとても素敵な写真ばかり。
何気にバックショットが好きです。
ずっと見ていたい光景です。
素敵な写真ありがとうございます(*´ω`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

見事な紅葉ですね。
レッドカーペットでくつろぐ猫さん達が
幸せに暮らして欲しい・・・
この冬も無事に越せますように・・・
遠くから祈る事しか出来ませんが祈ってます。
非公開コメント

猫写日和
猫日和」では我が家のねこの日常をねこ視点で綴ってきましたが こちらでは猫のいる風景・暮らし、またココロに響いたものを写真と文章、そして心象風景にぴったりなBGMで綴る 私視点の撮影メモです


camera :
  • CANON Eos Kiss DigitalX
  • iphone3G
  • ViviCam 5050


全ての画像の著作権はhana(はな)に帰属します。
画像・記事・文章の無断複写、転用をすることは禁止とさせていただきます。

メールはコチラからどうぞ →
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
gremz
Twitter
検索フォーム
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。