スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャケ買いしたことありますか?

Category : 音楽と猫

グリムスキーワード:京都議定書
~ メモ204:それが猫のジャケットだったりしたら… ~


「猫」が好きな人なら……
街の中でねこさんに出会うと思わず話しかけてしまったり

またお店の中に飾ってある絵の中に 

100222_3639.jpg

思いがけなくねこさんに出会うこともあったり……






100222_4074.jpg

雑貨が好きな方なら、ついつい「猫」がモチーフということだけで買ってしまったり

「猫」アンテナが立っているのでは? と思うほど
ねこさんのものにピピピッと来たりする。






100222_4045.jpg

[ ん? ]

例えば音楽好きな方も そうでない方も
ジャケ買いした経験などあるだろうか?





100222_4046.jpg

[ ペリリ… ]

あ…ペリリ^^;

例えばそのCDのアーチストを知らなくとも
そのジャケットが『猫』だったりしたら……





私はきっと……いや絶対買ってしまう…

100222_4071.jpg

[ ふむふむ… ]






nekojake.jpg
『猫ジャケ レコードコレクターズ増刊 猫ジャケ 素晴らしきネコードの世界』
出版社: ミュージックマガジン

ジャズ、ロック、ラテン、歌謡曲、童謡…ジャンル不問の猫ジャケ・パラダイス。
約200ものレコードジャケットが全て『猫』!!
音楽好きならずとも、猫好きにはたまらない美しい猫のジャケットアート♪
ついついジャケ買いしてしまう私。この本はそんな衝動を一挙に集めてしまったような
美しい猫たちのジャケット満載の本です





100222_4070.jpg

カートのような黒猫ちゃんたち…
黒猫さんは たくさんのジャケットに使われているような気がする




こちらの本、1年半ほど前に
猫のイラストだ!ってことと、好きな音楽のジャケットアートということ
そのアーティストの話もあったりとのことで  思わず表紙買い
第二段も出てるみたいだけど、この本が一番面白いとの相方談ですw
絵画やフォトのねこサンたちを楽しむだけでもなかなか猫好きにはたまらない一冊です。


音楽と猫…
またジャケットに猫を採用して来たデザイナー…
『猫』さん達は 音楽に、アーティストに インスピレーションを与えて続けて来た
って思えるんですよね~^^



応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ


camera:CANON Eos Kiss DigitalX

コメント

おはようございます
そうなんですよね
道で出会ったらお話をするし
猫に関するものが飾ってあるだけで
テンションのりのり~になってしまい
雑貨屋さんでは、猫グッズを意味も無く買ったり
やっぱ猫好きさんは、皆同じですよね~~w

猫ジャケなんてあるんですね?
知りません出でした(汗)
よだれが出ちゃいそうになるほどの1冊ですね

えええ~そんな本・・・じゅるり。
かくいうわたしはエアロスミスの9LIVESくらいかなあ、猫ジャケって。
結構わたしアルバム買うほどこの人が好き、とかなくて。
雑食性なのでめったに買わないのもあるんだろうけど。

一瞬でもカートくんかとおもっちゃいましたわ、写真集のほう(笑)
いやねえ、こんなのつくっちゃって、hanaさんってば親ばか~♪っておもったわたしの思考回路よ・・・おかしい、なんかおかしいぞ!

猫もの、危険ですよね。
ついついお財布のひもが…(笑)

文豪と猫とか、音楽家と猫、というようなつながりは
多く見られますよね。
おうちにこもりがちな職業(笑)のかたは
猫がパートナーになりやすいのでしょうか。

猫ジャケ欲しいです、ああ~…。(笑)

この情報知らないほうがよかったかも・・・。

ジャケ買い、若かりし頃は(笑)、しょっちゅうでしたが
あまりにも外してしまう事が多いので、後半は堅実に
購入しちゃう派に・・・(^▽^;)
しかも、最近はほとんどレンタルとか、友人に借りるとか、
そんなんばかりです(^^;
音楽聴くのは大好きなんだけど、1人でゆっくり聴ける時間が
ないから、だんだんと聴く時間がなくなってます(´・ω・`)
寂しいなぁ。
しかし、この本、ものすごい素敵ですね!!(*´∇`*)
私も欲しくなっちゃいました~♪ヤバいww

外出先で思いがけない猫さんとや、猫さんグッズなんかと
出会ってしまうと、小躍りしたくなっちゃいます(*≧m≦*)
それだけでテンションが上がっちゃいますよね~♪

最近、音楽からちょっと距離が出てしまってて、こういうジャンルの猫さんとはご縁がないですね~。
なんとも素敵なジャケットで、思わず手が伸びるのもわかります♪
あー、世の中猫だらけになったら、我が家破産決定ですよ。
それでなくても、猫本とかすごい吟味してるのに(笑)

黒猫さんは、神秘的にもなれば、コミカルにもなり、かつシルエットだけでも猫の美しさが表現できるので、題材として取り上げられることが多いんでしょうね。
その点、長毛で、かつ微妙な色合いのうちの桃そっくりな物は、見つけるのが至難の業です。

そう言えばCDとか全然買ってないなぁ。
と最近思ってました。レンタルばかり^^;
結構猫さんがジャケットってあるんですね!
その本ちょっと見てみたい。
本と言えば本も結構表紙に猫がいたり
猫が活躍したりとかありますよね。
本の表紙買いならあるかもw
作家さんに猫好きは多いし。
ジャンルは違えど色々な面で影響を与えていたり
癒したりと猫は万能なのかもしれない!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

外で猫さんに出会うと話しかけて
雑貨屋さんで猫グッズを見つけると手が出て
絵の中に猫さんがいると思わず見惚れる・・・私です。

黒猫さんは神秘的に見えるから・・・
ってぺりりってカートちゃんダメでしょう。

我が家じゃ本もゆっくり読めません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

猫写日和
猫日和」では我が家のねこの日常をねこ視点で綴ってきましたが こちらでは猫のいる風景・暮らし、またココロに響いたものを写真と文章、そして心象風景にぴったりなBGMで綴る 私視点の撮影メモです


camera :
  • CANON Eos Kiss DigitalX
  • iphone3G
  • ViviCam 5050


全ての画像の著作権はhana(はな)に帰属します。
画像・記事・文章の無断複写、転用をすることは禁止とさせていただきます。

メールはコチラからどうぞ →
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
gremz
Twitter
検索フォーム
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。