スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Water Is Wide

Category : 日常を切り撮る

最近、頭から離れない曲が…
その曲のCDを持っていないので、YOU TUBEなどで見つけ
子供の時に流行ったその曲の雰囲気に浸ったり。

110806_01.jpg


その曲を頭に浮かべながら、海へと出かける




夏休み。
キラキラした海。賑わう海。

110806_02.jpg

明るく華やいだ光景をずっと眺めてると、逆に寂しい気持ちになることがある





110806_03.jpg

賑やかだったお昼のざわめきより
黄昏時のビーチのほうが この頃ほっとするのはなぜだろう




110806_04.jpg

日は沈み、砂の城も波に砕かれる
傷ついたり傷つけたり 想ったり想われたり
悩んだり怒ったり笑ったり
そんないろんな想いも波に消してもらおう




ともあれ

110806_05.jpg

そう、やっぱり飲むのだw


夕涼みがてらの ビーチ散策
〆はモヒートで。
3年前の夏の終わりに逝ってしまった親友を想いながら
ゆっくりと飲むのが今の私の大事な時間





karlabonoff.jpg
頭の中にずっとかかっている曲は 
Karla Bonoff  "The water is wide"
澄んだ声がとても美しいナチュラルヴォイスのウエストコースター。
ブリティッシュなハードロックばっかり聴いていた子供の頃、ふと耳に止まったこの曲は
どこか懐かしくもあり切なくもあり。と言っても当時の私は子供過ぎて、この詞の意味も分からず
大人になって 詩をじっくりと読んでみるとぐっとくるように…
なんだか今では時折、なにかあるたびに私の心の中でリフレインする大事な曲になってしまった。
原曲はアイルランド(だったかな?)の民謡らしい。
カーラ・ボノフ以降、Sheryl Crowや日本だとsuperfly、indigo blueなどもカバーしている。





日本語訳も表示されている動画を発見したので貼っておきますね→ 「the water is wide


この時期になると、周りは夏で華やいでいるのに私はどこかアンニュイな気分に^^;
んでも暗くなって落ち込んでいる…というわけでは決してなくw

友人はどこか容姿も性格も私に似ていて、会うなり意気投合できた数少ない若い頃からの友達で。
音楽と猫がやっぱり大好きで、とにかくいろんなことして遊んだな~
でも、いい加減なことをしちゃった私をちゃんと叱ってくれる人だった。
やりたいこともいっぱいある人だったから
彼女の出来なかったことを、やりたかったことを私は達成できればいいなぁ
彼女の時は止まってしまって、私はどんどん年を重ねていくけれども
身体の一部の様だった彼女のためにも 一生懸命生きて行きたいなぁ


この曲は彼女が亡くなったあと、彼女のお財布から発見された写真の話を聞いてから
夏になるとリフレインするようになりました。
この夏の私の想いと この曲の詞も重なるようになり。
なんと言ってもこの曲
ちょっぴりノスタルジックなイメージの材木座の海に似合う…
てなわけで、今日はこのような記事になりました
ビックリした方ごめんなさいね


夕方はまたモヒートかビールを飲むぞ~!な私なのでした(^▽^;)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

海の写真、どれもステキです。

私も大親友と悪友を数年前になくしているので
ふと淋しくなる気持ち、分かります。

逝ってしまった友の分まで一生懸命生きなきゃ!ですよね。

No title

こんばんは。
大切な親友を亡くす悲しみははかり知れないでしょうね。
切ないです。
私は親友じゃないけど、会社の同僚が亡くなった事を時々想い出してなんとも言えない思いになります。
日々を大切に生きていきましょうね!

No title

黄昏時のビーチの写真 とても素敵です。

"The water is wide"美しい曲ですね。
和訳付きので バック・ボーカル&アコギがジェイムス・テイラー
というのをYouTubeで聴きました。

上手く表現できないけど 胸に沁みて泣きそうになってしまった。

はなさんの撮ったビーチの写真を見ながら何度も聴きたいなと
思いました。 大切なお話を ありがとう♪

No title

イイ時間ですね~~@@
カックイイ^^

No title

親友を偲んで海へ・・・・
お友達も一緒に海を散歩されてるかな?
〆はビールで乾杯

大切な親友を亡くされたのは悲しいですが
いつまでも、はなさんの心の中では
げんきなお姿が刻まれてるんですよね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

猫写日和
猫日和」では我が家のねこの日常をねこ視点で綴ってきましたが こちらでは猫のいる風景・暮らし、またココロに響いたものを写真と文章、そして心象風景にぴったりなBGMで綴る 私視点の撮影メモです


camera :
  • CANON Eos Kiss DigitalX
  • iphone3G
  • ViviCam 5050


全ての画像の著作権はhana(はな)に帰属します。
画像・記事・文章の無断複写、転用をすることは禁止とさせていただきます。

メールはコチラからどうぞ →
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
gremz
Twitter
検索フォーム
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。