スポンサーサイト

Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩で出会うネコたち お寺猫

Category : お外のネコたち

グリムスキーワード:京都議定書
~お寺で出会ったネコさんたち~



IMG_9661.jpg

[お尻尾ぴーん]
慰霊碑あたりでくつろいでいたねこサン
にゃおにゃおと鳴きながら…







IMG_9709.jpg

[大あくび]
夏にあった頃より、ふっくらとして。
人なつこく足元をスリスリする子






さて、そろそろ帰ろうか、と
山門を抜けて行こうとすると

IMG_9764.jpg

[この子も夏に出会った子かな?]








その時…

IMG_9781.jpg

[キジトラ仔猫ちゃん]
まだ2ヶ月くらいだろうか?
小さいけど元気に歩く仔猫ちゃん
正面のお顔も撮ったけど、山門奥から出て来たので
暗くてブレてた^^;
顔も後ろ姿もどことなくフリー似で思わず見とれてしまい…







キジトラちゃん、敷地内を移動してるのか
見送った後…
何気に視線を感じて……


IMG_9758.jpg

[カ、カート?]
似ている! …目の色は違うけど…
ニンゲンの心を覗くような
そのお目目…(*´∀`)






IMG_9755.jpg

[か…可愛い……]
……(〃∇〃)
ブローチみたいな首の白い毛…
ヘーゼルなお目目


ここには黒猫ちゃんはいないと思ってたけど…
さっきのキジトラ仔猫ちゃんときょうだいかもしれないなぁ
同じくらいの大きさだし…


……昨日言っていた出会い、というのはこのきょうだいのことでした^^
期待を持たせるような言い方でスイマセン^^;
どことなくウチのフリーとカートに似た子たちだったので、
とっても感慨深くw
この子たちの成長を見たいという思い…ここに来る理由がますます増えたなぁと思って^^






IMG_9803_effected.jpg

effected : Toycamera Analogcolor
[帰りみち、海岸を通って…]





でも、もちろんお外のネコさんを ただただ喜んで撮っている訳ではなく
あの「江ノ島のねこ」と同じように いろんな想いが…
江ノ島や光明寺だけでなく お外で暮らすネコのことをネ…
このちびっ子きょうだい もしかしたら
『ここに置いて行けばお寺だし、安心ね』
と身勝手な人に置き去りにされた子かもしれないし…
そんなことあり得ないのに…


外は危ない世界、たとえ猫寺として名高い光明寺でも
この子たちが優しくされていて 少しだけ他の外ネコさんより
恵まれていたとしても
閉じた世界ではないから…ネ

いつもココロに複雑な想いを抱えてしまうのです



応援ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ


カメラ:CANON Eos Kiss DigitalX

コメント

おおっ!
めずらしく1番乗りか!?
hanaさんも猫好きらしく、どこに行っても猫が目についてしまうタイプですね。
いや~私もそうです。ヾ(´▽`*)ゝ
この猫ちゃん達、毛並みが綺麗なので、きっとゴハンをもらっているのでしょうね。
外で可愛い子に会うと、嬉しい反面、考えることも多いです。
みんな捨て猫、やめようよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

フリー君、カート君に似た
猫さん達に出会ってたんですね~
黒猫さん、一瞬カート君?って
私も思っちゃいましたw
綺麗な瞳でそっくり~~♪
みんなふっくらしてて
人に慣れてて嬉しいですね

でもやっぱりどんなに可愛がられていても
この子達は捨てられた猫さん達なんですよね・・

ちょっと若いカートくん?!って一瞬おもっちゃいました。
黒猫同士というのを差し引いても骨格とか似てますよね?!
目の形や耳の形もかなり近い気がします。
いやはや、世の中には似た人が3人いるといいますが、猫さまにも当てはまるのかなあ。

おお。出会いとはこの可愛い兄弟?ちゃん
だったのですね!
フリー君似の子とカート君似。
カート君の方は本当にそっくりですね!
ついつい出会った子達と自分ちの子の
共通点を探してしまいます。私も。
カーと君似の方はホントにブローチみたいに
アクセントがついて可愛い!

そうですよね。地域猫さんとかがいる所は
ココならもしかして・・・って思って
捨てていく人も多そう。考えたくないけれど・・・。
それでも子のこ達は幸せそうに見えます。
勿論家の中でぬくぬく暮らしている子に比べたら
辛い事もあるかもしれないけれど
その分自由を謳歌してますよね。
是非とも可愛い兄弟の成長をhanaさんの
お写真を通して見守って行きたいな~^^

どの子もゆったりした感じですね^^
ここは食べ物も十分もらえて安心して過ごせるのかな。
こういう写真はほっとします^^
クロネコさんも2ケ月位?
まだまだちびっこちゃんですね。
江ノ島もそうだけど・・・辛いこともあるんだろうけど・・・比較的安心して暮らしている猫さんを見るとほっとします。
その反面、ここなら・・・って捨てに来る人がいるのも現実、同じ人間として辛くなります・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なじみの猫さんたちとの出会いと、驚きの出会い^^
フリーくんに似た猫さんが案内してくれた先に
カートくんにそっくりな猫さん♪
ここがお寺ということもあり、なんとも神秘的なめぐり合わせに感じてしまいました!
胸元の白いブローチ、おしゃれだわ(*^_^*)
そうなのですよね。。。
猫さんに出会うと、うれしい気持ちの反面、
純粋には喜べず、どこかフクザツな気持ちになってしまいます、、、
なぜ、ここには猫さんがいるのだろう?と。
そして、そんな猫さんたちが減らない現実を
改めて実感してしまうのです。
なんだか、切ないですよね。。。
あくびや、背中、猫たちの視線…
hanaさんのお写真に、静かなメッセージを感じました^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

兄弟かもしれない子猫。
しかもフリーちゃんとカートちゃんに似ているし気になりますよね。
ここで生まれた子?捨てられた子?
お寺なら食べるのに苦労しないと・・・
お外で生きる辛さを考えたら切なくなります。

子猫の内なら里親さん見つからないかなぁ?
とついつい思ってしまいました。

コメントありがとうございます

*みにゃんこサン
一番乗りです^^
そうそう、歩いていても外ネコさんの多い街なので、
ついつい目が行ってしまいます♪
この子たちはお寺の管理の人にごはんをもらってるようなので
ふっくら毛艶がいいんですよね^^

*鍵コメさん
外ネコさんを撮るのは これまたライフワークみたいなものなので^^
ん~それほど大げさなものでもないかw
あ、この子たちを哀れだと思ったり、現状を知って欲しいとか訴えるつもりは今のところないのです。
私の場合、外ネコさんがたくましく生きているってことを撮りたい、って思いの方が強いでしょうか…
ただお寺だからといって 置き去りにしていくのは嫌、という想いはありますねー
東京のとある場所にいるねこさんを撮るときは、生半可にシャッターを切れない…って時があります…

*由乃サン
黒猫さん、カートのちっちゃい頃によく似てますよねー^^
フリー似の子もホント似てたんですよ^^
ぷっくり毛艶がいいのは この子たちがお寺の人に大事にされているからでしょうねー
全ての子が捨てられた子かどうかは不明ですが
ここで生まれた子もいるんでしょうね…

*苗サン
この子は2ヶ月くらいかなぁ もうちょっといってるのかな?
若い頃のカートのようですw
黒猫さんは骨格が似てると かなりもう全体的に似ていることが多いですねー
目と耳はかなり似ていましたー^^♪

*はなまるサン
そうそう♪ 可愛いきょうだいネコさんでしょう^^?
共通点を探すのはネコ好きの性みたいなものですよね^^
そうなんです 私も全ての外ネコさんを哀れとは思っていないので
(ただ外は危ない、コワい車やコワいニンゲンがいるから)
気をつけて欲しい思いがありますが どうしても外でしか生きれない子もいます
この子たちは少なくとも 雨風しのげて遊んだりできる広い場所と
ごはんをたっぷりもらっているので、ねこさんの自由を謳歌できてると思うのです。
またこのきょうだいたちに会いに近々行きたいと思ってますヨ^^♪

*gaviさん
そうなんですよ。ゆったりと余裕ある感じと言うのでしょうか
はなまるサンにもコメントしたように ねこサン本来の自由な感じを見ることができて
ここのネコさんはほっとさせてくれるのですよね^^
そう辛いことはあると思います。完全に外ではなくとも雨が降ると寒いだろうし
ねこサン同士のけんかで怪我をしてしまったり病気になるということも…
ここがお寺だから…と言う理由で置き去りにして行く人がいるという現実が
一番辛いですよね…

*鍵コメさん
思いはありますが…
概ねおおらかな気持ちにさせてくれる外ネコさんを見るのが好きなんですよね^^
大切……相方の? 横顔チラリだけですってば~(笑
海岸の写真、ホントはもっと明るいんですけどねーw

*Robeleさん
そうですね! ほんと この日はねこさんに案内されてばっかりでした♪
胸元の白いブローチが可愛かったです^^
カートはね、小さなパンツをはいてるような白毛が下半身にw
でも成長とともに白毛が少なくなってきました
この場所は江ノ島や東京のある場所に比べると 温かい場所に思えるので
救い難い思いってのはないのですが
ねこさんをお寺に置き去りにしていくニンゲンというものに腹が立ちますよね…

*鍵コメさん
ぜひ、おしっぽぴーんを体感しに♪ 人慣れしてスリスリすごかったです^^
この日は暑いくらいだったから、ねこさんものんびりごろりんと。
仔猫ちゃんは生まれたのか置き去りにされたのかは分かりません。
でもここのおとなネコさんは去勢されているようだから……
そこはとっても複雑な気持ちになりますよ…

*なかちゃん
そうですよね。お外ねこサンだった子をたくさん知る方は
たとえお寺でも心配になるお気持ちは分かります。
お寺とは言え、完璧に冬の寒さをしのげる訳ではないですし
自分のウチのように囲まれた閉じた世界ではないですしね
このちびちゃんたちを見て、思わず私もそう思いました
ここはボランティアの人がTNRをやっているようなので、
そういうハナシもあるかもしれませんね。
可愛い子たちが より幸せになれるよう私も見続けるつもりです

初めまして

江の島へは2回行きましたが、光明寺へはまだ猫ちゃん達に会いに行ってません。
その昔冬ですが富士山を撮りに行ったことはありますが、曇りで駄目だとか・・・
猫ちゃんにはまって1年。
いろんなところで光明寺の猫ちゃんが紹介されてるなか、こちらは画像が綺麗で気に入りました。
これからも寄らせていただきますし、リンクさせて下さい。
応援してますからパチパチ*;∴゚
非公開コメント

猫写日和
猫日和」では我が家のねこの日常をねこ視点で綴ってきましたが こちらでは猫のいる風景・暮らし、またココロに響いたものを写真と文章、そして心象風景にぴったりなBGMで綴る 私視点の撮影メモです


camera :
  • CANON Eos Kiss DigitalX
  • iphone3G
  • ViviCam 5050


全ての画像の著作権はhana(はな)に帰属します。
画像・記事・文章の無断複写、転用をすることは禁止とさせていただきます。

メールはコチラからどうぞ →
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
gremz
Twitter
検索フォーム
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。